LINEで送る
Pocket

先日お会いした

ジムのトレーナーのお話し。

(私がジムに行ってるわけではありません)

 

 

トレーニングをする上で

大事なことは、

ちゃんと目的を決める

ことだそうです。

 

なので、彼は、お客さんが

トレーニングに取り組む前に、

目的を明確化することを

ものすごく重視しています。

 

じゃぁ、目的とはなにか?

 

たとえば、トレーニングで

ダイエットをするなり、

筋肉をつけるなり、

します。

 

トレーニングをする目的が

「ダイエットをする」

とか

「筋肉をつける」

と考えがちです。

 

しかし、彼は、

そうじゃないんだ、

と言います。

 

それよりも、

ダイエットしてどうなりたいのか?

(例:モテたい、結婚したい、結婚式でかわいくなりたい、〇〇できるようになりたい、階段が楽になりたい、など)

 

筋肉をつけてどうなりたいのか?

(例:ボディビルの大会で優勝したい、〇〇できるようになりたい、など)

 

つまり、それらを通して

どうなりたいのかが重要

と言います。

 

この話を聞いて、

なるほど!

と思いました。

 

ダイエットなり、筋肉増強なりした先に、

どんなことを実現したいのか。

 

そこを明確にすることで、

モチベーションが高くなります。

 

そして、

厳しいトレーニングにも

耐えることができるんですね。

 

 

これ、会社の理念やビジョンでも、同じです。

 

たとえば、こんな経営理念を

掲げている会社があるとします。

 

「当社は〇〇の商品・サービスを提供します!」

 

これは、行為そのものです。

 

それよりも、

その行為の先に

何があるのかが大事です。

 

つまり、

その行為を通して、

当社は何を実現したいのか

 

それが大事。

 

これ、いわばミッションと言います。

 

 

ミッションは、

「使命感をもってやること」

です。

 

でも、行為そのものではないんです。

 

その行為を通して、

当社が一体何を実現したいのか。

 

それがミッション。

 

目的を明確にすることって大事です。

 

そんなことを、

トレーナーの話から

思い出しました。

 

本日は、以上です。

 

佐野敏幸(キャッシュフローコーチ®/認定経営革新等支援機関/中小企業診断士)

090-1967-8178

sano.hkm@gmail.com

〒440-0821 愛知県豊橋市春日町2丁目9-3-303

毎月開催! 脱☆ドンブリ経営実践セミナー

 

脱★ドンブリ経営セミナー 2月15日(金)豊橋開催!

「会社のお金の流れが漠然としていてストレスを感じる」

「社員との危機感のズレでストレスを感じる」

そんなお悩みを解消するのが

このセミナーでお伝えしている

「お金のブロックパズル」

を用いた経営です。

定員6名です。

参加ご希望の方は、

お早目にお申込みください。

 

【お申込み/お問い合わせ】

お申込みは

メール(sano.hkm@gmail.com)、

電話(090-1967-8178:佐野)からどうぞ。

お問い合わせもお気軽に。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です