LINEで送る
Pocket

キャッシュフローコーチ®の佐野敏幸です!

 

会社になかなかお金が残らない。 

 

そんなお悩みをよくききます。

 

たしかに、

なかなか残らないんですよね。

 

仮に利益がちゃんと出ていても、

なぜかお金が残らない。

 

とはいえ、

 

利益があっても

お金が残らないのには

理由があります。

 

要は、利益がでても、

そこからさらに支払う

お金があるからです。

 

利益から支払う代表的なものが、

 

・税金

・返済

・設備投資

 

です。

 

こんな感じです☟

 

 

こんな感じになってるから、

なかなかお金が残らない。

 

そこで、多くの方が、

 

税金を払いたくない!

税金を払わなければ、その分お金が残るはずだ! 

 

と考えます。

 

そう、払わなければその分

残りそうな気がします

 

ところが、これ

落とし穴なんですね。

 

 

税金を払わないためには

節税をします。

 

節税をするために、

出費を増やして

利益を減らします。

 

利益を減らすとどうなるか。

 

こうなります☟

(利益0の場合)

 

 

利益が0になると、

税金も0です。

(厳密にはいくらかの税金はあります・・・今回は省略。)

 

 

税金が0になって、

出ていくお金が減ったはず。

 

税引後利益は0です。

 

でも、返済はしなきゃいけない、

 

設備投資もするならその分は

お金が出ていきます。

 

繰り越しがマイナスになります。

 

そうすると、

現預金がその分減ります。

 

 

 

節税をすると、

支払う税金が減るので

その分お金が残りそうな

気がします。

 

しかし、実際は、

節税をすると

残るお金は減るんです。

 

逆に、節税をしないで

税金をたっぷり払うと、

お金もたっぷり残ります。

 

普通の感覚とは逆なんですね。

 

税金を払うと手元にお金が残る。

 

税金を払わないなら手元にお金が残らない。

 

税金の感覚は普通と逆!

 

不思議な税金の話でした。

 

 

今日はここまで。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

佐野敏幸(キャッシュフローコーチ®/認定経営革新等支援機関/中小企業診断士)

090-1967-8178

sano.hkm@gmail.com

〒440-0821 愛知県豊橋市春日町2丁目9-3-303

「会社のお金の流れが漠然としていてストレスを感じる」

「社員との危機感のズレでストレスを感じる」

そんなお悩みを解消するのが

このセミナーでお伝えしている

「お金のブロックパズル」

を用いた経営です。

H30年5月18日(金)18:30~20:30 豊橋 会場:豊橋市民センター(カリオンビル) 

定員6名です。

参加ご希望の方は、

お早目にお申込みください。

 

【お申込み/お問い合わせ】

お申込みは

上記のFBイベントページ、または、

メール(sano.hkm@gmail.com)、

電話(090-1967-8178:佐野)からどうぞ。

お問い合わせもお気軽に。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です