LINEで送る
Pocket

キャッシュフローコーチ®の佐野敏幸です!

 

先週末は、高校のラグビー部の

OB会でした。

 

現役チーム 対 OBチーム

 

実は私、今回が初参加です。

 

私の代の前後数年の世代は、

OB会の名簿から

モレていたのでした。

 

昨年、たまたまお会いした社長と

話していたところ、

 

社長がラグビー部の大先輩だと判明し、

OB会へとつながったのでした。

 

こういう状況で参加したので、

私の代からの参加者は私1名のみ。

 

前後の代もそれぞれ参加者1名でした。

 

他の参加者は、

社長以外は全員初対面です。

 

そんな状況ですが、

やはり打ち解けるのは

早いですね。

 

やはり、

過去に会ったことがないとはいえ、

受け継いできた軸・精神は共有

しています。

 

しっかりと軸・精神を

共有できていると、

一体感があるのだと感じました。

 

 

これって、会社でも同じ

だと思うんです。

 

つまり、しっかりと軸・精神を

共有できている会社は、

一体感がある

 

軸・精神というのは、

いろいろな表現の仕方ががありますが、

 

たとえば、

 

  • 会社が世の中に何を実現しようとしているのか
  • どんな風にそれを実現しようとしているのか
  • 会社の将来の理想像
  • それらを端的に表すチーム名

 

といったことがあります。

 

私たちキャッシュフローコーチは、

こういう軸・精神を

ビジョナリープランで表現しています。

 

ビジョナリープラン

 

ここに書かれている各項目

(ミッション、セルフイメージ、カンパニースピリッツ、ビジョン)を、

言葉で表現していきます。

 

これらを、マインドマップで

書いていくのも私は好きです。

 

「マインドマップ ビジョン」で画像検索すると、

いっぱい素敵なマインドマップが出てきます!

 

眺めてると楽しい!

 

 

それはさておき、

ビジョナリープランを言語化できてると、

それが会社の軸・精神になります

 

ビジョナリープランは具体的なので、

社員と共有がしやすい。

 

共有をすると、社内に一体感が出ます。

 

おすすめです。

 

 

今日はここまで。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

佐野敏幸(キャッシュフローコーチ®/認定経営革新等支援機関/中小企業診断士)

090-1967-8178

sano.hkm@gmail.com

〒440-0821 愛知県豊橋市春日町2丁目9-3-303

「会社のお金の流れが漠然としていてストレスを感じる」

「社員との危機感のズレでストレスを感じる」

そんなお悩みを解消するのが

このセミナーでお伝えしている

「お金のブロックパズル」

を用いた経営です。

H30年4月17日(火)18:30~20:30 豊橋 会場:豊橋市民センター(カリオンビル) (FBイベントページ

定員6名です。

参加ご希望の方は、

お早目にお申込みください。

 

【お申込み/お問い合わせ】

お申込みは

上記のFBイベントページ、または、

メール(sano.hkm@gmail.com)、

電話(090-1967-8178:佐野)からどうぞ。

お問い合わせもお気軽に。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です