LINEで送る
Pocket

こんにちは!

経営者の人とお金の悩みを解消して

本業を3倍加速する、

キャッシュフローコーチ®の佐野です!

 

お盆で急遽友人が帰省したので

会いに行って来ました。

 

急遽、というのは、

彼ががんばっていた仕事の案件が

キャンセルになり、

お盆の仕事が休みに

なったんだとか。

 

なんにしろ、

昔の友人と会うのはいいですね。

 

さて、そんな彼ですが、今、

クロアゲハの幼虫を見つけて

育てています。

参考画像: クロアゲハ

エレガントォォォッッッ!

ワクワクします!😊

 

ちょうど今、マユを作り始めています。

(苦手な方に配慮してちっちゃい画像にしました)

 

ん?マユ?

クロアゲハってマユを作らないよね?

参考画像: クロアゲハのサナギ

 

改めて調べてみると、実はこれ、

スズメガの幼虫だと判明しました。😱

 

スズメガというと、僕のイメージでは、悪魔の使者のようなガです。😱

参考画像: スズメガ

(苦手な方に配慮してちっちゃい画像にしました。見たい方は画像をクリック!クリック!)

 

同じ幼虫でも、

クロアゲハの幼虫と思うときと

ススメガの幼虫と思う時で

感情が全く変わります。

 

それが一体何であるのかという

見方が変わると感じ方が全然違う

 

経営でも同じようなことがあります。

 

例えば、「利益」。

「利益」とは何なのかーていう

その捉え方、つまり、

頭の中での定義が違うと、

感じ方が全く変わります。

 

社長の思う「利益」の定義と

社員の思う「利益」の定義

たいてい異なります。

 

社員は「利益」のことを

残ったお金って思ってますが

社長はそうは思ってないですよね。

 

実際「利益」というのは、

残ったお金ではなく、

まだそこから税金や借入金返済などが

出ていきます。

 

だから、社長が、

社長
この利益じゃ足らない!もっとがんばれ!

って言っても、社員は

社員
利益出てるからいいじゃん。言われたことはちゃんとやってます!

 

と、気持ちのズレが生じます。

 

気持ちのズレがあるから、

社長が言っても

なかなか伝わらなくて

じれったいなんてことが

起ります。

 

気持ちのズレを解消するためには

まずは

社長と社員の頭の中の

定義を揃える、あるいは、

情報量の差を埋める

ということが大事です。

 

今日はここまで。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!☺

 


佐野敏幸(キャッシュフローコーチ®)

モットー:

経営者の人とお金の悩みを解消して

本業を3倍加速する

HP: http://snmc.jp

お問い合わせ、FB友達申請はお気軽にどうぞ☺

メール : sano.hkm@gmail.com

Tel: 090-1967-8178

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=100005035872226

Twitter: @snmcjp

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です