LINEで送る
Pocket

キャッシュフローコーチ®の佐野敏幸です!

 

将棋の藤井五段の

クリヤーファイルを

もらいました。

 

 

先日、藤井五段が

プロデビュー戦の対局を

振り返ってました。

 

「ひふみん」こと

加藤一二三九段との対局です。

 

なんと、対局中、

ひふみんがこんな行動に

出たそうです!☟

 

 

ひふみん、マイペース!

 

そして、

その様子を見る

藤井四段(当時)☟

 

 

めっちゃ見てます!

 

この表情!

 

笑える!

 

その時を思い出しての

藤井五段のコメント☟

 

 

「斬新な新手筋」!

 

すでに片鱗が出てます!

 

すごい!

 

—–

 

さて、会社だったら、

社員は社長を見てます。

 

というか、観察してます。

 

この社長はちゃんとした人なのか、

スジの通った人なのか、

 

社員は見てます。

 

社長の言うことが社員に

伝わるかどうかって、

 

社員が社長をどう思ってるかが

大きくかかわります。

 

社員
うちの社長は言うことがコロコロ変わるからなぁ・・・あ、またなんか言い始めた

 

こんな風に思われてたら、

何か言っても伝わりません。

 

なので、社長は軸をちゃんと

しておく必要があります。

 

軸、というのは、

ビジョンやミッションなどです。

 

ミッションは、

使命感をもって取り組むこと。

 

ビジョンは、

ミッションに取り組み続けた

先にある理想の状態。

 

こういったものを

しっかりと決め、

 

社員に示しておく。

 

私たちキャッシュフローコーチ®は、

ビジョナリープランで

これらを表現します。

 

 

このビジョナリープランの

枠組みで、社長の考えを

きっちりと文字にします。

 

そしてそれを社員に示します。

 

取引先や顧客にも伝えます。

 

そうすると、

会社にかかわる人たち

みんなにちゃんと伝わるので、

 

いろんなことを

やりやすくなります。

 

参考になれば幸いです。

 

今日はここまで。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

佐野敏幸(キャッシュフローコーチ®/認定経営革新等支援機関/中小企業診断士)

090-1967-8178

sano.hkm@gmail.com

〒440-0821 愛知県豊橋市春日町2丁目9-3-303

「会社のお金の流れが漠然としていてストレスを感じる」

「社員との危機感のズレでストレスを感じる」

そんなお悩みを解消するのが

このセミナーでお伝えしている

「お金のブロックパズル」

を用いた経営です。

H30年2月15日(木)18:30~20:30 豊橋 会場:豊橋市民センター(カリオンビル) (FBイベントページ

定員6名です。

参加ご希望の方は、

お早目にお申込みください。

 

【お申込み/お問い合わせ】

お申込みは

上記のFBイベントページ、または、

メール(sano.hkm@gmail.com)、

電話(090-1967-8178:佐野)からどうぞ。

お問い合わせもお気軽に。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です