LINEで送る
Pocket

キャッシュフローコーチ®の佐野敏幸です!

 

最強の寒波が来てますね。

 

各地で大雪のようです。

 

 

なんだか、

ショートケーキみたいですね。

 

そういえば、

最強のショートケーキといえば

ゴルチャ(ゴールデンチャイルドカフェ)です。

 

ちなみに、

ゴルチャといえば

最強のショートケーキです。

 

私の行きつけのカフェです。

 

名古屋にあります。

 

ゴルチャの「最強ショートケーキ」

 

雪みたいですね(^^♪

 

最強ショートケーキと言われる

理由は・・・

 

食べてみればわかります。

 

おススメです。

 

—–

 

さて、最強の経営法は

どういったものでしょうか。

 

私が思うに、

いくつかの要件があります。

 

それは、

 

  • 社長が「意思決定」に集中できていること。
  • 社長と社員が同じ方向(ビジョン)を向いていること。
  • 社員が主体的に動いてくれること。
  • お金がちゃんと回り続けること。

 

です。

 

そしてそれを満たすのが、

ビジョンとお金が両輪の経営です。

 

 

ビジョンをわかりやすく

明確に打ち出すことで、

 

社員は社長の考えていることが

手に取るように

わかるようになります。

 

すると、社員は社長と同じ

方向(ビジョン)を向くので、

 

細かく指示をださなくても

動けるようになります。

 

とはいえ、社員は

がんばっても報われないんじゃ

 

モチベーションがわきません。

 

そこで、お金の仕組みも

必要になります。

 

会社のお金の流れを明確にし、

社員のがんばりが報われる

仕組みを作ります。

 

お金の流れが明確になると、

社長は意思決定をしやすくなります。

 

なぜなら、

資金繰りの不安が

小さくなるためです。

 

—–

 

ビジョンとお金が両輪の経営では、

社長は「お金」と「人」の

ストレスから解放されます。

 

将来のお金の流れを見通せるようになる。

 

社員は主体的に動いてくれる。

 

そうなれば、社長の意思決定の

パフォーマンスも最大になりますね。

 

 

最強の経営法、それは、

ビジョンとお金が両輪の経営です。

 

参考になれば幸いです。

 

今日はここまで。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

佐野敏幸(キャッシュフローコーチ®/認定経営革新等支援機関/中小企業診断士)

090-1967-8178

sano.hkm@gmail.com

〒440-0821 愛知県豊橋市春日町2丁目9-3-303

「会社のお金の流れが漠然としていてストレスを感じる」

「社員との危機感のズレでストレスを感じる」

そんなお悩みを解消するのが

このセミナーでお伝えしている

「お金のブロックパズル」

を用いた経営です。

H30年2月15日(木)18:30~20:30 豊橋 会場:豊橋市民センター(カリオンビル) (FBイベントページ

定員6名です。

参加ご希望の方は、

お早目にお申込みください。

 

【お申込み/お問い合わせ】

お申込みは

上記のFBイベントページ、または、

メール(sano.hkm@gmail.com)、

電話(090-1967-8178:佐野)からどうぞ。

お問い合わせもお気軽に。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です