LINEで送る
Pocket

キャッシュフローコーチ®の佐野敏幸です!

 

こんなまとめ記事が目に飛び込んできました。

 

美容液の説明をする店員さん「お肌の細胞壁を柔らかくしてくれます」→人間に細胞壁があったら植物になるのでは

 

 

 

そう、理科の知識です☟

 

動物 ⇒ 細胞壁なし

植物 ⇒ 細胞壁あり

 

 

人間には細胞壁はありません!

 

よく知らないのに

専門的な話をしようとして

墓穴を掘るパターンかもしれません…

(といいつつ僕も墓穴を掘っているかもしれません…)

 

無理して専門家ぶって

墓穴を掘ることって、あります。

 

—–

 

私の場合、

キャッシュフローコーチングが

専門分野です。

 

中小企業診断士の資格も

持っていますので、

 

一応、経営全般のことは

知っています。

 

ですが、

私は「中小企業診断士」を

専門分野とはしていません。

 

あくまでも専門分野は

「キャッシュフローコーチング」に

しています。

 

専門分野を自分で決めて、

その分野での知識・経験・

ノウハウを深めるように

しています。

 

なおキャッシュフローコーチングは、

経営者の「お金」と「人」の問題を

解消して、ビジョンの実現を

サポートするお仕事です。

 

「お金」の問題では、

 

会社のお金の流れ、未来の

お金の流れを見える化して、

 

納得の意思決定ができるよう

サポートします。

 

「人」の問題では、

社員が主体性を持つような

教育などをしてサポートします。

 

そんなキャッシュフロー

コーチングが、

私の専門分野です。

 

専門分野以外のことを

求められたときは、

 

別の専門家をご紹介

するようにしています。

 

無理して専門家ぶって対応して、

墓穴を掘っても仕方ないです。

 

—–

 

中小企業の経営でも、

専門分野をちゃんと

決めることって大事です。

 

お客さんに求められると、

 

ついつい

 

それもできますよ

 

 

と言いたくなってしまいます。

 

もちろん、

それを受けるのか断るのか、

どっちが正解ってのは必ずしも

言えない場合も多々あります。

 

ただ、自分の専門以外のことを

無理して受けようとすると、

 

結果として専門性を

失っていくように見えます。

 

そして、専門性を失うと、

特色がなくなる。

 

お客様に選ばれにくくなる。

 

そんな、悪循環って多いですよね。

 

私自身も、専門分野以外のことは

ちゃんと断るようにしたいと

思います。

 

参考になれば幸いです。

 

今日はここまで。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

佐野敏幸(キャッシュフローコーチ®/認定経営革新等支援機関/中小企業診断士)

090-1967-8178

sano.hkm@gmail.com

〒440-0821 愛知県豊橋市春日町2丁目9-3-303

「会社のお金の流れが漠然としていてストレスを感じる」

「社員との危機感のズレでストレスを感じる」

そんなお悩みを解消するのが

このセミナーでお伝えしている

「お金のブロックパズル」

を用いた経営です。

H30年1月19日(金)18:30~20:30 豊橋 会場:豊橋市民センター(カリオンビル) (FBイベントページ

定員6名です。

参加ご希望の方は、

お早目にお申込みください。

 

【お申込み/お問い合わせ】

お申込みは

上記のFBイベントページ、または、

メール(sano.hkm@gmail.com)、

電話(090-1967-8178:佐野)からどうぞ。

お問い合わせもお気軽に。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です