LINEで送る
Pocket

キャッシュフローコーチ®の佐野敏幸です!

 

社員研修でした。

 

 

社長とスタッフの危機感のズレを縮める研修です。

 

通常、社長とスタッフの間には

危機感のズレがあります。

 

その理由の1つとして、

頭の中の情報量の違いがあります。

 

社長は当然わかっているけれど、

スタッフは普通は知らないことが

会社にはあります。

 

その典型的なものが、

「会社のお金がどう流れてるのか」

「利益がなぜ必要なのか」

です。

 

危機感のズレを縮めるには、

これらの情報量の差を縮める

必要があります。

 

とはいえ、スタッフに

会計的な難しい話をしても

伝わりません。

 

会計を知らないスタッフでも

理解できるように話をする

必要があります。

 

そこで、

お金のブロックパズル」☟を使います。

 

 

「お金のブロックパズル」は

会社のお金の流れを図にして

あらわしたものです。

 

直感的で、

スタッフでも容易に理解できます。

 

利益が必要な理由も

この図の右側を使って理解できます。

 

お金のブロックパズルのことを

よく知りたい方には、

この本☟がおススメです。

 

社長とスタッフの

危機感のズレを縮めるコツ、

 

それは、

 

社長と社員の情報量の差を

わかりやすく埋めることです!

 

 

今回の研修では、後継者の方から、

ほどよい危機感をスタッフに持ってもらえる研修でありがたい

といった感想をいただきました。

 

今後、

会社の空気は変わっていく

だろうと思います。

 

今日はここまで。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

佐野敏幸(キャッシュフローコーチ®/認定経営革新等支援機関/中小企業診断士)

090-1967-8178

sano.hkm@gmail.com

〒470-0123 愛知県日進市野方町前田234-2-201

「会社のお金の流れが漠然としていてストレスを感じる」

「社員との危機感のズレでストレスを感じる」

そんなお悩みを解消するのが

このセミナーでお伝えしている

「お金のブロックパズル」

を用いた経営です。

H29年12月21日(木)18:30~20:30 豊橋 会場:豊橋市民センター(カリオンビル) (FBイベントページ

定員6名です。

参加ご希望の方は、

お早目にお申込みください。

 

【お申込み/お問い合わせ】

お申込みは

上記のFBイベントページ、または、

メール(sano.hkm@gmail.com)、

電話(090-1967-8178:佐野)からどうぞ。

お問い合わせもお気軽に。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です