LINEで送る
Pocket

キャッシュフローコーチ®の佐野敏幸です!

 

たまには士業っぽいネタを。

 

12月8日に閣議決定された

新しい経済政策パッケージについて」を

眺めてみました。

中でも気になるのは3-2のところ。

 

・・・「ものづくり・商業・サービス補助金」等の予算措置を拡充・重点支援する。

 

いわゆる「ものづくり補助金」です。

 

「ものづくり補助金」は

金額が大きい補助金です。

 

うまく活用できると、

あなたの事業を大きく加速

できます。

 

なお、

財務省(出したくない)と

経済産業省(出したい)の

攻防もありそうな様子です。

 

次、

 

生産性向上に必要なIT・クラウド導入を、強力に支援する。また、ITツール、IT事業者の実績等の「見える化」や、身近な支援機関による経営改善支援等、地域での支援体制(プラットフォーム)を構築する。これらの取組により、3年間で全中小企業・小規模事業者の約3割に当たる約100 万社のITツール導入促進を目指す。

 

IT、クラウドは生産性向上に

必要とされています。

 

「約100 万社のITツール導入促進を目指す」

って、スゴイ規模ですね~

 

上手に波に乗っていきましょう!

 

「身近な支援機関による経営改善支援」

・・・あら、身近な支援機関て

もしかして私のことかしら?

 

どうやら私にも出番が来そうです!(笑)

 

4-1のところに、

29年度補正予算を編成する、

とあります。その中に、

 

ものづくり・商業・サービス経営力の向上やIT導入の支援等を行う 

 

とのこと。

 

なお、補正予算案は12月22日に

閣議決定され、年明けの

通常国会に提出される模様です。

 

 

あなたの事業を加速するのに、

こうした補助金などを

活用するのも1つの手です

 

活用してみたい方は、

早めの準備をおススメします。

 

準備というのは、以下の3つです。

 

①事業計画

申請時に事業計画を出すので、

早めにラフ版を作っておくと楽です。

 

申請期間内にイチから

つくるのはハードです

 

②経営力向上計画の認定申請

経営力向上計画の認定があると、

補助金の審査の際に加点され、

採択されやすくなります。

 

(余裕があれば)経営革新計画の承認申請

これも審査時に加点され、

採択されやすくなります。

ただ、承認を取得するのは少々ハードです。

余裕があれば、取り組んでみましょう。

 

 

早めの準備で有利に進めてしまいましょう!

 

今日はここまで。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

佐野敏幸(キャッシュフローコーチ®/認定経営革新等支援機関/中小企業診断士)

090-1967-8178

sano.hkm@gmail.com

〒470-0123 愛知県日進市野方町前田234-2-201

「会社のお金の流れが漠然としていてストレスを感じる」

「社員との危機感のズレでストレスを感じる」

そんなお悩みを解消するのが

このセミナーでお伝えしている

「お金のブロックパズル」

を用いた経営です。

H29年12月21日(木)18:30~20:30 豊橋 会場:豊橋市民センター(カリオンビル) (FBイベントページ

定員6名です。

参加ご希望の方は、

お早目にお申込みください。

 

【お申込み/お問い合わせ】

お申込みは

上記のFBイベントページ、または、

メール(sano.hkm@gmail.com)、

電話(090-1967-8178:佐野)からどうぞ。

お問い合わせもお気軽に。

ディスカッションに参加

1件のコメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です