LINEで送る
Pocket

キャッシュフローコーチ®の佐野敏幸です!

 

重力波のニュースが

飛び込んできました。

 

中性子星の合体を、

重力波と光・電磁波で

観測できたんだとか。

 

中性子星合体の初観測(写真:産経新聞)

 

 

重力波検出のしらせをすぐに

各国に連絡し、世界中から

70チームが一斉に望遠鏡で

そこを観測。

 

重力波の発生源となった天体を

光で捉えることに初めて

成功したという。

 

いやー、これからすごい勢いで

宇宙の謎が解明されていきそう!

 

1サイエンスファンとして、

ワクワクします!

 

 

さて、ビジネス的な視点からみて

興味深い点は、

今回の成果は世界中のパートナーとの

連携で得られたということです。

 

ビジネスにおいて、

パートナーってすごく重要だと

私は考えています。

 

現実と理想のギャップがあるとき、

そのギャップを埋めて理想に近づくには?

 

と、考えることがあります。

 

よく、

理想の状態に近づくための条件を、

私はいくつかの観点に分けて

考えます。

 

  • 能力を身につけることで理想の状態に近づけないか?
  • 行動をすることで理想の状態に近づけないか?
  • 環境を整えることで理想の状態に近づけないか?

 

こんな感じで観点を変えながら、

アイデアを考えていきます。

 

そうすると、

いろんなアイデアが出てきます。

 

で、出てくるアイデアのうち、

一番手っ取り早くて

効果も出やすいのって、

「環境」のアイデア

のことが多いんです。

 

そしてそこには、

なんらかのパートナー

関わってることが多い。

 

 

そうそう、

ビジネスモデルの全体像を俯瞰する

「ビジネスモデルキャンバス」

というのがあるんですが、

この中にも「パートナー」の項目があります。

 

このことからも、「パートナー」って重要ですね。

 

参考までに、

ビジネスモデルキャンバスって、

こんな感じです☟。

 

ビジネスモデルキャンバス: ビジネスモデルを構成する各要素をこの図の各ブロックに書き込むことで俯瞰して考える。

 

この図の左上の

「KA:キーパートナー」が、

「価値を生み出すための

カギとなるパートナー」

です。

 

ビジネスモデルに

パートナーの強みを借りる

ことが一要素として

組み込まれてるんですね。

 

自社の強みとパートナーの強みを

組み合わせると、相乗効果

あります。

 

ビジネスが加速します!

 

せっかくなのでこの図の全体を

ものすごくザックリと説明すると、

 

上段:

真ん中が「提案したい価値」

左半分が「価値をどう生み出すか」

右半分が「価値をどうやって届けるか」

 

下段:

左側が価値を生み出すお金の流れ(支出)

右側が価値に対するお金の流れ(収入)

 

のようになってます。

 

 

ビジネスでなんらかの

パートナーの力(強み)を

借りることってとても大事、

と私は考えています。

 

今日はここまで。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

 

経営のこと、

お困りのことがございましたら、

下記までお気軽にご連絡ください。

佐野敏幸(キャッシュフローコーチ®)

090-1967-8178

sano.hkm@gmail.com

〒470-0123 愛知県日進市野方町前田234-2-201

「脱★ドンブリ経営実践セミナー」のお知らせ

「会社のお金の流れが漠然としていてストレスを感じる」

「社員との危機感のズレでストレスを感じる」

そんなお悩みを解消するのが

このセミナーでお伝えしている

「お金のブロックパズル」

を用いた経営です。

H29年10月27日(金)18:30~20:30 豊橋 会場:豊橋市民センター(カリオンビル) (FBイベントページ

それぞれ定員6名です。

参加ご希望の方は、

お早目にお申込みください。

 

【お申込み/お問い合わせ】

お申込みは

上記のFBイベントページ、または、

メール(sano.hkm@gmail.com)、

電話(090-1967-8178:佐野)からどうぞ。

お問い合わせもお気軽に。

ディスカッションに参加

1件のコメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です